惑星状星雲ガイド  都会で惑星状星雲を見よう



惑星状星雲は小さくて表面輝度の高いものが多いため、倍率をかけることができてバックの視野が暗くなるので、星雲星団の中では最も都会で見やすい ものです。 特にO-IIIフィルタを用いれば、かなりの光害の地でも多くの惑星状星雲を見ることができます。
ただ高倍率の場合には気流が安定していないとよく見えず、同時に透明度が良くないと暗めの天体は見えませんので、好条件での観望の機会は多くない でしょう。
ここでは、30〜40cm程度で見えそうな惑星状星雲のうち、目安として視直径が15"程度以上で恒星状ではなさそうなものを集めました。特に断 り書きをしていないものはO-IIIフィルタを用いるのを前提としています。一部の淡く大きいものは暗い空でないと見えないでしょう。

観望地は、
市街地:大都市など3等星未満しか見えないところ
郊外、小都市:4〜5等星まで見えるところ
暗い空:6等星の見えるところ
です。市街地での見え方は、当地で満月の晩など3等星が見えない条件下での見え方で代用しています。

見え方:実際に観察したものについて、星の数で見え味を示しました。惑星状星雲は散光星雲よりも面白くないので、星一つ近く甘くしました。
    :ボウッとした星雲が見えるだけ
☆☆   :輪郭や形がわかります
☆☆☆  :変わった形や明るさのムラがはっきり
☆☆☆☆ :形や模様がはっきり、見ごたえします
☆☆☆☆☆:M57クラス

表中には、見えなかったものは「−」、見ていないものでデータから見えそうなものは「○」、見えないであろうものは「×」をつけてあります。

赤経または赤緯をクリックすると星空での位置が出てきます。見えないときには下にスクロールしてみて下さい。

左の列のナンバーをクリックすると、見え方と付近の星図、探し方が出ます。星図上には直径1度の円が表示されています。一部の惑星状星雲にはス ケッチや写真があります。  ラッキーイメージングによるCMOSカメラ超短時間露光の写真が あります。
**: with photo taken by CMOS camera


*: seen but not interesting, *****: very good! -: not seen, ○: probably seen, ×: probably not seen

0h〜12h  (to 12h〜24h )

NGC/IC/others
PK
RA
DEC
Mag.
Size
Urban
Suburb.
Dark
Remarks


赤経
赤緯
等級
大きさ
30cm
15cm
30cm
15cm
30cm

40  **
120+9.1
00 13.0 +72 31
10.6
38x35"
**
-
***



/Abell 2
122-4.1
00 45.6 +57 57 14.5
33x29"


×



246 118-74.1 00 47.1 -11 52 10.4
240x210" ×

**

***

650-1/ M76  **
130-10.1 01 42.3 +51 35
10.1
163x107"
***
*
****



/Abell4  **
144-15.1
02 45.4
+42 33
14.8
22"


-

**

IC289  **
138+2.1
03 10.3 +61 19
13.5
42x28"

*



1360 220-53.1
03 33.2 -25 52 9.6
8'x 5'

**



/Baade1 171-25.1 03 53.6
+19 30 15.8
43"


×



1501  ** 144+6.1 04 07.0 +60 55 11.9
56x48" *

**



1514 165-15.1 04 09.3
+30 47 10.9
136x121" ×

***



1535  ** 206-40.1 04 14.3 -12 44
9.4
48x42"

***
**


/Abell8 167-0.1
05 06.6
+39 08 17.6
62"


×



IC418  ** 215-24.1 05 27.5 -12 42
9.3
12"
**

**



/Abell 10  **
197-14.1
05 31.8
+06 56
14.0
35x32"


*



/H3_75  ** 193-9.1 05 40.7
+12 21
13.9
30"


*



2022  **
196-10.1
05 42.1
+09 05 11.7
29x28"
**

**



IC2149  **
166+10.1 05 56.4 +46 06
10.6
15x10"


**



/Abell 12  **
198-6.1 06 02.4 +09 39 12.4
37"
*

*



/J900 194+2.1 06 26.0 +17 47 11.8
12x10"


*



2242 170+15.1 06 34.1 +44 47 15.2
22"






/M1_7  ** 189+7.1 06 37.3 +24 01
13.5
21x11"


**



/M1_8  ** 210+1.1 06 53.6 +03 08
14.3
22x15"






2346   ** 215+3.1
07 09.4 -00 48
11.9
60x50"
**

**



/Abell20
214+7.1 07 23.0 +01 46
14.0
65"


-



2371-2  ** 189+19.1 07 25.6 +29 29
11.2
74x54"
*

**



/M3_3 221+5.1 07 26.6 -05 22
14.3
15x10"






/Abell21
205+14.1
07 29.0
+13 15
10.2
12'x 8'
×

*
×
***
Medusa Nebula
2392  **
197+17.1
07 29.2 +20 55
9.2
47x43"
***

***
**

Eskimo Nebula
/Abell 22 215+11.1 07 36.1 +02 42
(15)
105x68"


-



2438  ** 231+4.2 07 41.8
-14 44
11.5
73x68"
*

***


in M46
2440  ** 234+2.1 07 41.9 -18 13
9.3
74x42"
**

**



/M1_18 231+4.1 07 42.1 -14 21
14.0
31x30"


×



2452 243-1.1
07 47.4 -27 20 11.9
31x24"






/Abell24 217+14.1
07 51.6 +03 00
13.9
4'x 3'


-



/M3_4
241+2.1 07 55.2 -23 38
14.0
14"






/JnEr1 164+31.1
07 57.9
+53 25
12.0
7'x 6'


×

**

/Sa2_21 238+7.2
08 08.7 -19 14
13.7
40"






2610 239+13.1 08 33.4 -16 09
13.0
50x47"





/He2_11 259+0.1
08 37.1 -39 26
13.9
60x40"


×



/Abell31 219+31.1
08 54.2 +08 54
12.0
16'x15'


×



2818
261+8.1
09 16.0 -36 38
11.5
85x47"






/Abell33 238+34.1 09 39.2 -02 49
12.9
5'x 4'


×

*

/IRAS 09371+1212  **
09 39.9 +11 59
10.5
12"


**


Frosty Leo
/Abell34 248+29.1
09 45.6 -13 10
12.9
5'x 4'


×



3132 ** 272+12.1
10 07.0 -40 26
9.7
62x43"
*



Eight Burst Nb.
3242  **
261+32.1 10 24.8 -18 39
7.3
40x35"
****
**
****
**

Ghost Of Jupiter
3587/ M97  **
148+57.1
11 14.8 +55 01
9.8
202x196"
×

**

***
Owl Nebula
/K1_22 283+25.1 11 26.7 -34 22
12.6
188x174"


×





赤印newです。

惑星状星雲その2へ

Back